愛しのチャン・グンソク様☆

子役の頃のチャン・グンソク

チャン・グンソクが子役の頃を知っているという人は、どっぷり韓流に浸かっている人と言っても言い過ぎではないでしょう。

子役は大人になると人気がなくなるという世間の考えは、彼からは感じられません。
子役の頃から才能を買われていたチャン・グンソクは、若手俳優の登竜門といわれている番組「ノンストップ4」に出たことによってより一層人気が出たといってもいいでしょう。

今では大変人気のある俳優ヒョンビンがデビューした作品「ノンストップ4」で、チャン・グンソクはプレイボーイな医学生の役で登場しています。

この作品の中では「マジ、あり得ないよ」と頻繁に口にするため、日本のファンに思われているやんちゃなイメージに合った役です。

「ノンストップ4」という作品は全248話で完結する青春シットコムであり、ヒョンビンやチャン・グンソクの他に今大活躍している俳優が多く出ています。

大学で活動を行う音楽サークルのノンストップバンドの中で、個性豊かなメンバーによりたくさんの笑える事件が起こります。

シットコムということでスタジオ撮影が前提となり、観客のダイレクトな反応を受け取ることができます。

子役からキャリアを積み重ねてきたチャン・グンソクは、不自然さを感じさせない演技で面白いキャラクターを演じています。

また、ヒョンビンはと言うと、コメディーにも関わらず、デビュー作のためか硬い演技が目立ちます。

「ノンストプ4」に出演している他の俳優も、現在よく見る人がほとんどです。

代表的なところでは、イ・ユンジやオ・スンウン、MCモン、ハン・イェスル、他にもアンディ、イ・ヨンウンなど、とても懐かしい若々しい姿を見ることができます。

ちなみに、このドラマのお陰でチャン・グンソクは、自らのラジオ番組を任される運びとなりました。